職業紹介について

職業紹介の仕組み

職業紹介とは、職業安定法第4条第1項において「求人及び求職の申込みを受け、求人者と求職者の間における雇用関係の成立をあっ旋すること」と定義されております。

この定義でいう用語の意味は次の通りです。

求人 報酬を支払って自己の為に他人の労働力の提供を求める事をいいます。
求職 報酬を得る為に自己の労働力を提供して職業に就こうとする事をいいます。
雇用関係 報酬を支払って労働力を利用する使用者と、労働力を提供する労働者との間に生じる使用・従属の法律関係をいいます。
あっ旋 求人者と求職者との間をとりもって、雇用関係が円滑に成立するように第三者として世話をする事を言います。

職業紹介の仕組み