人材派遣について

派遣の仕組み

派遣の仕組み

日雇い派遣とは・・・

派遣会社に登録し1日単位の契約を結ぶ労働形態を言います。企業にとっても繁忙期の人員確保に便利な為、急速に広まりました。 労働者にとっても様々なスキルを身に付ける事が出来、職種や勤務地等、自分に合ったライフスタイルに合わせる事が出来ます。

派遣受け入れにあたって

1.派遣受け入れ期間の制限がある業務
政令で定める26業務(下記参照)以外の業務は、受け入れ期間に制限があります。
尚、政令26業務に該当せず、労働者派遣が出来ない事業(下記参照)を除いたものに関しては自由化業務になり、派遣受け入れ期間は原則1年ですが、派遣先の労働者代表等に意見聴取を行うことで最長3年まで期間を延長する事が出来ます。

政令26業種(期間制限無し) 労働者派遣が使用出来ない事業
・情報処理システム開発
・機械設計
・放送機器操作
・放送番組等制作
・機械操作
・通訳、翻訳、速記
・秘書
・ファイリング
・調査
・財務
・取引文書製作
・デモンストレーション
・添乗
・建築物清掃
・建築設備運転等
・受付、案内、駐車場管理
・研究開発
・事業実施体制の企画、立案
・書籍等の製作、編集
・広告デザイン
・インテリアコーディネーター
・アナウンサー
・OAインストラクション
・テレマーケティングの営業
・セールスエンジニアの営業、金融商品の営業
・放送番組等における大道具、小道具
・病院関係における、医療関係の業務
  (上記業務の場合紹介予定派遣の場合は可)
・港湾運送業務
・建設業務
・警備業務

お客様の主な導入目的

お客様の主な導入目的

その他:雇用調整の一環として/勤務時間など組合との関係/外部専門性の活用など
出所:当社お客様アンケート(2015)より